仙北市の冬のイベント紹介

この冬におこなわれる近隣の伝統行事やイベントを紹介します。

仙北市には古くから無病息災や五穀豊穣を祈願する素朴な行事が
多くおこなわれています。また、たざわ湖スキー場ではFISフリースタイル
スキーワールドカップや雪祭りなどのイベントが開催されます。

●平成27年2月7日 (土) 17:00~20:00
「白岩城址燈火祭」
角館町白岩地区の中世白岩城址「館山」参道に、かがり火500個、近世平城跡に
200個のミニかまくら、本町通りに200個のかがり火、古殺雲巌寺の 鐘の音が
鳴り響、 中世、近世の白岩の栄華を光で再現する時空を超えた光のファンタジーの
世界をお楽しみいただけます。
※ホテルからお車で約50分

3932[1]

●平成27年2月10日(火)18:00~20:30
「上桧木内の紙風船上げ」
西木町上桧内地区に100年以上の歴史をもつ伝統行事です。
武者絵や美人画などが描かれ 灯火をつけた巨大紙風船が真冬の夜空に舞い上り
とても幻想的です。
※ホテルからお車で約40分

紙風船上げの様子

●平成27年2月13日(金)~14日(土)
「角館火振りかまくら」
角館町の小正月行事として、雪の中に華麗な火の輪が踊る幻想的な祭りで
次々とできる火の輪が冬の夜のメルヘンの世界へ誘います。
※ホテルからお車で約40分

3933[1]

●平成27年2月21日(土)~22日(日)
21日 10:00~10:30 ・ 22日 10:00~12:00
「田沢湖高原雪祭り」
たざわ湖スキー場の特設会場にスキー場の方や近隣の宿泊施設の方たちが手造りの
雪像を造ります。会場内では雪中宝さがし大会や けっちぞり大会、紙風船上げ
火振りかまくら等のイベントが開催されます。
また、21日の20:00~20:20まで打ち上げ花火が上がります。
※ホテルからお車で約30分

3939[1]

●平成27年2月28日(土)~3月1日(日)
28日 9:05~15:30 1日 11:35~15:30
「2015 FIS フリースタイルスキーワールドカップ秋田たざわ湖大会」
たざわ湖スキー場の黒森山モーグルコースを世界トップレベルの選手たちが滑ります。
ダイナミックな滑りを間近で観戦できる絶好の機会です。
そこには興奮と感動が待っています。

●平成27年3月5日(木) 18:30頃~
「中里のカンデッコあげ」
西木町桧木内の中里墓之神の小正月行事として伝えられ、毎年旧暦1月15日の夜に
おこなわれます。この行事は「県指定無形民族文化財・国記録選択無形民俗文化財」に
指定されています。
カンデッコとは、朴の木で作った小型の鍬のことです。このカンデッコと胡桃の木で
つくった男根をしめ縄の両端に結んで一対にし、これを神木である桂に豊作や縁結び
家内安全などその年への願いを込めて投げ掛ける行事です。
※ホテルからお車で約20分

3941[1]

詳しくはこちらをご確認ください。

仙北市イベント一覧 http://www.city.semboku.akita.jp/event/index.php